【第142回】Clone wars S01 EP01 第1作目は意外にもマスターYodaの回 | 【English First Step for 18+】 18歳からの英会話発音矯正コーチング
【第119回】英会話学習方法Zoom無料相談!偏差値45でもアメリカ州立大学会計学卒業・国際結婚・English First Step18+

【第142回】Clone wars S01 EP01 第1作目は意外にもマスターYodaの回

14 Clone wars Star warsで学ぶ英会話学習方法

【新チャンネル登録を開始しました‼】
18歳以上の英会話・偏差値45のアメリカ大学留学。全ての動画を5分以内に収め

■聞きやすく■理解しやすい■堅くない
英会話をコミュニケーションツールとして学ぶ方法、偏差値49以下貧乏学生でもアメリカの大学を卒業できた秘訣の公開を続けていきます。【こちらをクリックで登録可能です】

英会話教材として優秀な【Clone wars】の楽しみ方・おすすめフレーズ・Behind the sceneをお伝えするEnglish first step for 18+によるClone warsの記事。

今回はS01 EP01(Season 1 Episode 1)つまり、Clone wars Tv シリーズの一番最初の作品をご紹介します。(2008年10月3日放映)

Clone wars TVシリーズの幕開けはMaster Yodaから

Clone warsはStar wars Episode 2と3の間の物語であり、基本的にはAnakin Skywalkerが中心の物語なのですが、映画という短い時間では取り上げられなかった沢山のキャラクターが登場します。

Star wars episode 2では初めてMaster Yodaのライトセーバーによる対人戦が公開されたのですが、Clone wars S01 EP01でも早速Master Yodaがライトセーバーを切り出す事になります。

Name: Yoda

Affiliation(所属):Jedi Orderの最高峰, Jedi high council
Jedi Orderという言葉が今後何度も出てきますが、Jediの秩序や掟という守らなければならないものと考えて下さい。

Voice:Tom Kane (Yodaは意図的に特徴ある英文法を話すキャラクターです。S01 EP01だと
”Still much to learn you have” の様に、主語動詞の部分が文尾に配置されます。
声の役者ですが、調べるとPowerpuff GirlsのProfessor Utoniumだったりしました。また、2017年のStar Wars: The Last Jediでも Admiral Ackberの声も担当していたようです。
1962年4月15日Kansasの出身の白人なので、完全な白人アメリカ人の英会話を使用します。英会話学習者は、Yodaの様にワザと文法を崩して話してみるのもアメリカ人との会話で余興になるかもしれません。)

その他の登場人物

特に僕は脇役が大好きなので、「あの時に登場したClone Trooperです!」と言った情報をお伝えいたします。さらに英会話に非常に重要な事である発音やアクセント。声の役者の背景について可能な限りお伝えします。(この情報はEnglish first step for 18+のみの素晴らしい特典となります)

Clone Trooper

左からRys・Jek・lieutenant Thire

Name: Rys
Affiliation(所属): Coruscant guard, shock trooper
敵に集中しすぎる癖をMaster Yodaに諭され、自身や仲間にも目を向けるようにと助言を受ける。
Name: Jek
Affiliation:Coruscant guard, shock trooper
劇中ではBalkan砲❓を撃っていた兵。常に武器の事を考えてしまう。ドロイドを知恵で打ち負かす事(Outthink)が出来る精神面を持ち合わせているとYodaに教えられる。
Name: Thire
Rank: Lieutenant, commander in the Coruscant Guard
Affiliation:Coruscant guard, shock trooper
3名の中のリーダー。Lieutenantは中尉。作中で足を怪我したTrooper。自分たちが時間稼ぎをする事をYodaに提案した。その後Yodaから戦いを急ぎ過ぎるため、勝つためには生き残る事が重要と諭される。
Voice:Dee Bradley Baker(様々なClone Trooperが登場するわけですが、全てBakerによる声です。BakerはIndiana州出身の白人Voice actorです。作中は外国人的な訛りは全く出ていません。

Clone TrooperのDNA提供者であるJango Fettを演じたのは、New Zealand出身の有色人種のTemuera Morrisonですが、彼はStar Wars Episode2 では大きなアクセントはありませんでした。)

各Clone Trooperについて一生懸命まとめたのですが、見た感じ彼らが今後登場するシーンはどうやら無いみたいです。連続及び久々に登場するTrooperは基本的にAnakin Skywalkerが率いるClone Trooper 501st Legionがメインのようです。

Separatist

Name: Asajj Ventress
Affiliation(所属):元Jedi Order, Sith, Separatist
Voice: Nika Futterman(Jewishであり、出身がNew Yorkという事もあり、癖の無い英語を話します。Ventressは暗黒面という事もあり、声も低く多少濁声という特徴があります。話し方は常に冷静であり、怒りの際は感情を出しますが、通常時や作戦がうまく行った際は余り感情的にはなりません。)

Neutral(中立)

Name: Katuunko
Affiliation(所属):Toydarian King日本語読みだとカッツンコーと読めますし、Unkoが名前に入ってしまって散々なんですが、作中でも結構難儀を被るキャラクターです。
Toydarianという種族にて、Anakinを奴隷にしていたあのキャラクターと同種族です。
Voice: Brian George(ようやく来ましたアクセントキャラクター❕ただ、完全に明確なアクセントというよりも、米国白人英会話とちょっと違うな、うん、この方は外国出身だなという感覚になります。このアクセントが聞こえるようになると英語耳もかなり上達してきたという事になります。Brian GeorgeはJerusalem, Israel出身。1年後にLondonに家族で引越し、1966年にカナダへ移住したとの事。英国英語から最も影響を受けているとは思われますが、セリフが少ない中でちょっと難しいのですが余り英国アクセントは強くないです。)

ちょっとだけネタバレ

Mobキャラという言葉がありますが、Clone warsでも地位の低い一般的なClone Trooperは直ぐに死を賜る事になります。ですが今回のS01EP01では主要Trooperは鎧がちょい赤色かかっている多少のエリートのようで、死には至りませんでした。

また、冒頭のYodaが搭乗するArquitens-Class Light Cruiser(今後はJedi Light cruiserと呼ぶ)も撃沈されませんでした。ストーリーが進んでいくと小物キャラクターは簡単に死ぬ事が多いのですが、今回の様にCruiserが難を逃れるのは珍しいなと感じました。

https://www.quora.com/What-are-the-Jedi-cruisers より

 

https://starwars.fandom.com/wiki/Ambushより

コメント

タイトルとURLをコピーしました