【第124回】Jeff Berglund 「日本語は平和を作る言語」 | 【English First Step for 18+】 18歳からの英会話コミュニケーション学習方法
【第119回】英会話学習方法Zoom無料相談!偏差値45でもアメリカ州立大学会計学卒業・国際結婚・English First Step18+

【第124回】Jeff Berglund 「日本語は平和を作る言語」

05 偏差値45の逆襲逆転思考

「日本語は平和を作る言語」

Youtubeの動画をサラリと眺めていてもう消そうと思った時に
初めて見かける
ジェフ・バーグランドさんと言う方が、流ちょうな日本語で話されてました。

「日本語は平和を作る言語なんです。
敬語とか謙遜語というのがまさに相手との関係を読み取って喋らないとイケナイ。
これが平和を作る。」
「英語と言うのは攻撃的です。
日本人はこれから世界の人たちに日本語の良さを教えながら
英語をできて英語で日本の良さを発信する
これが大事なんです。」

 

Enjoy Kyoto http://enjoy-kyoto.net/issue/issue08/jeff-berglund/

ジェフ・バーグランド教授

 

以前私が話した

日本は協調
アメリカは主張

の話と同じです。

本来はその映像をご紹介したい所なのですが、この映像はもう何年も前に見た物でその後Jeffさんの映像がたくさん登場しており、探すのが困難となりましたので、まずはJeff Berglundさんの日本語をご紹介いたします。

京都は本当に世界一の良い所(えぇとこ)?/京都外国語大学 ジェフ バーグランド 先生【夢ナビTALK】

日本人とアメリカ人て結構相性合うんですね。

🗾我々は協調出来たら勝利ですし
彼らは主張が通れば勝利です。

ただ
協調する人にも意見が全く無かったら
見下されますし

主張する人も自我を押し通そうとすると
ひっつきにくい存在と思われてしまいます。

あなたが渡米したら
発音の壁もあって
なかなか主張をし辛いです。

協調でもいいんです。

ただ

かならず自分の意見を持ちましょう。

持たないと

一人前と認めてくれず

良い付き合いには絶対に発展しませんので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました