【第239回】ひろゆきやメンタリストDaigoの話を一切聞かない理由。偏差値45からアメリカの州立大学を会計学で卒業し人生を逆転させた僕には。 | 【English First Step for 18+】 18歳からの英会話発音矯正コーチング
【第119回】英会話学習方法Zoom無料相談!偏差値45でもアメリカ州立大学会計学卒業・国際結婚・English First Step18+

【第239回】ひろゆきやメンタリストDaigoの話を一切聞かない理由。偏差値45からアメリカの州立大学を会計学で卒業し人生を逆転させた僕には。

08 コラムオピニオン

【新チャンネル登録を開始しました‼】
18歳以上の英会話・偏差値45のアメリカ大学留学。全ての動画を5分以内に収め

■聞きやすく■理解しやすい■堅くない
英会話をコミュニケーションツールとして学ぶ方法、偏差値49以下貧乏学生でもアメリカの大学を卒業できた秘訣の公開を続けていきます。【こちらをクリックで登録可能です】

やはり世の中は対立軸かなって思います。

全く関係ない僕も、脳科学や食事療法で喘息克服、健康、そして英会話の「誰も言ってくれなかった基本」(イチローさんの名フレーズ)を発信するものとして、そしてその発信先は偏差値49以下の男子学生さん。

もっとも男子学生さんが影響を受けてしまいそうな、メンタリストDaigoとひろゆき。この2名の発言は、僕を成長させるうえでは何の役にも立たないという事をお伝えします。

メンタリストDaigoの話を聞く時間を、権威のある脳科学教授や先生の書籍を読む時間にした方が人生役に立つ

僕がメンタリストDaigoの話を最後に聞いたのはハッキリ言って覚えていません。うん。しっかりとYouTubeで映像を数点聞いていたはずなのですが、全く覚えていません。3年前?2年前?だったと思います。そして内容もほとんど覚えていません。

どうです?脳科学や心理の書籍を何冊も読んだ僕から見ると、メンタリストDaigoの話は全く心に残らないのです。

僕が思った感想は恐らく「まあ復習にはなるかな」程度です。

この程度でみなさんがもてはやしているコメントを見ると…ああこの人たちって天井で締め付けられているんだなと思ってしまいます。

メンタリストDaigoもそもそもは書籍を読んで学習しただけでしょう。なので、メンタリストDaigoが話す事は書籍の良いとこどりなのです。

書籍というのは、良いとこどりだけでは、人生の糧とはなりません。公認会計士が、「会計学教科書」良いとこどりだけをして学習してきたら、まともに仕事は出来ませんよね。

人生を変えた脳科学・脳機能学・機能脳科学とは

僕が一番しっくりくる呼び方は、脳機能学なんですが、機能脳科学とか呼ばれたり確率は出来ていませんね。Brain science.

今回は批判記事なので、どなたの著書であるかは一切名前を上げません。

脳機能では色々な分野があります。僕が一番好きなのが、成功哲学です。

成功するためにどのように脳をCtrlするべきなのか。これに沿って行動すれば成功が非常に近づくのです。

成功ってどういう意味でしょうか?

これは目標の達成なのです。

世の中の人たちって、実はこの目標すら作る事が出来ないのです。また、目標を作る際にもストコーマが邪魔になって、実際に作るべき目標も作る事が出来ないのです。

目標が出来れば、コンフォートゾーンから抜け出す事が可能になります。

正確に言うと、このコンフォートゾーンをずらす事が出来るのです。

簡単な例を出すと、

メンタリストDaigoの話を聞いて人生を成功させようとしている男がいるとします。

その男の目標は、体重を10㎏減らす事。

ですが、YouTubeでメンタリストDaigoの話を聞きながら常にカップヌードルを食べている現実。これだと体重なんて減る事がありません。ですが、これが彼のコンフォートゾーンになってしまっているのです。

いえ、正確に言うと彼の脳のコンフォートゾーンです。

これが、僕が彼に目標の10㎏減量を実現するためにアドバイスする事は、メンタリストDaigoの話を聞く事では無く、

食事療法を紹介している教授の話。現代の加工食品の危険性を訴えるジャーナリストの話。専門家の話を聞く事を勧めるのですよ。

すみません、ここではメンタリストDaigoの話を聞く事は関係が無いのですが、ともかくコンフォートゾーンをずらすのです。

今まではカップヌードルが好きな脳だったのです。それに対して、カップヌードルが嫌いな脳にあなた自身が育ててあげるのです。

その為には

カップヌードルを嫌いになる情報を脳に与え続ければよいだけです。

食事改善で喘息を克服したぬのかわともひさ

アメリカ留学時代、とある医師の書籍を読んだ後、食事改善をし、6か月続けた後に喘息を80%ほど軽減する事が出来ました。命を奪う喘息です。これがかなり緩和され、その後1年もしないうちに、暴飲暴食をしない限りは喘息は発症しなくなりました。

はたして、メンタリストDaigoの話を聞き続けて、僕が喘息を克服できたでしょうか?

もちろん、彼の分野ではありません。最も伝えたい事は…

読書をする方がマシ

という事です。

これは、森永卓郎の書籍でも、僕自身はメンタリストDaigoの話を聞くよりかは良い事が書かれているとお伝えします。

2ちゃんねるの創設者の話を聞きたい?

2000文字に到達しそうなので、簡単に。

簡潔に。2ちゃんねる。最近はこんな事は無いのですが、過去は色々と調べ物をしている時に検索にヒットしてしまう事があったのですが、一応情報が無いかと訪れて見ると…

まあもう酷いですよね。まずは広告。

シークレットモードで今確認に行っても、いきなり「美少女が○○されてしまう!」なんてゲーム広告が出たり、さらにはもっと卑猥な広告が出る訳です。

さらに、この2ちゃんねるが元と言われた中傷で人が死亡した事もあります。

エロ系広告配信。中傷サイト。

こんな場所から皆さん学びたいですか?

こんな場所の創設者の意見を知りたいですか?

しっかりとした事業をしている事業家。経営者。また医療に携わって薬に頼らずに健康や病気を克服する方法を教えている医学博士。

そしてそれらを纏めてくれるジャーナリスト。

学ぶべきはその様に普段は爆発的な人気取りが旨い人物ではなく、しっかりとその道を極めており、信じるべき肩書がある人物からです。

これを踏まえて頂いた上で、今後もメンタリストDaigoの話を聞くか。ひろゆきの話を聞くか。男子学生さんは決断してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました