【第129回】英会話の誇大広告に騙されないでください。 | 【English First Step for 18+】 18歳からの英会話発音矯正コーチング
【第119回】英会話学習方法Zoom無料相談!偏差値45でもアメリカ州立大学会計学卒業・国際結婚・English First Step18+

【第129回】英会話の誇大広告に騙されないでください。

50歳からの英会話

【新チャンネル登録を開始しました‼】
18歳以上の英会話・偏差値45のアメリカ大学留学。
全ての動画を5分以内に収め
■聞きやすく
■理解しやすい
■堅くない
英会話をコミュニケーションツールとして学ぶ方法、偏差値49以下貧乏学生でもアメリカの大学を卒業できた秘訣の公開を続けていきます。【こちらをクリックで登録可能です】

英会話の聞き取りに自信はありますか?

まずはランダムで見つけたこのYouTube映像を冒頭で良いので御覧を下さい。1分以内で良いです。

Good News : Canada Student Visa | International Students | Study In Canada | Study Abroad 2020

Good News : Canada Student Visa | International Students | Study In Canada | Study Abroad 2020

映像の題名もプロフェッショナル感が出ていて、企業の映像という雰囲気です。

いざ再生してみていかがでしたでしょう?

最初の2~3行で脱落しませんでしたか?

何故か?

非英語国のアルファベット発音に全く慣れていない日本人

この映像の方はインド人です。

インドと言えば各地域に元来の言語が存在していますが、お互いに理解できないので英国が強制的に英語を導入する事から英語が共通語となりました。

しかし発音教育が完全に施されたわけではなく、インド人が英語のアルファベットを読む際は完全にそれぞれ民族の言葉の癖を元に発音します。

映像のAmar Bahadaさんは完全なるインド語アクセントを元に英語を発しています。

このアルファベットの読み方の違いによって、日本人はインド人の英語を理解し辛くなるのです。

英会話ペラペラ人間は存在しない

僕のTwitterは700名フォロワーを突破し、今後とも1万人以上へと邁進していきます。

その中で、いくつかのフォローワーさんは

Toeic 980点!

なんてプロフィール欄でアピールをこかれておられております。

980点は凄いといえば凄いのですが、実は…

御覧の通り、静かな部屋で回答に応えるだけのもので、実際のビジネスシーンが全く応用されていないのです。

また、スピーキング部門は当たり前ですが全ての試験の1/4であり、一番日本人に必要とされる分野での計測が非常に弱くなっています。

つまり、980点は【英語の理解力】があるというだけで、決して英会話コミュニケーションの実力者ではないという図式です。無論例外は存在する事だけは先に述べておきますが。

英会話教材に騙されるな

TOEIC990点!ペラペラ!!1日5分!!!

全て誇大広告です。生物の脳というものは【楽をする】事に長けています。広告の技術はその脳に【楽が出来ますよ♪】というメッセージを送り、財布を開かせるのです。

スキルというものは、基礎を積み重ねないと中級上級にはステップアップできません。

特にお伝え何度もしていますが、英語と日本語というのは最低最悪の相性なので、3か月後にペラペラというのはあり得ない話なのです。

著者

アメリカン インテリジェンスサポート合同会社 代表社員 布川 友久 (Nunokawa Tomohisa) 米国ボイシー州立大学卒。会計学専攻財務金融副専攻 1979年3月25日生まれ。高校は偏差値45程。大学にはサッパリ合格せず、 父の助言もありパソコンと英語のみを勉強。 インターネットが全く整備されていない時代に、自力留学手続きの後 米国シアトルセントラルコミュニティーカレッジ(SCCC)へ進学。 留学当初は、偏差値45が示す通り、伸びしろの無い学生生活を送る。 しかし、ロバート・キヨサキ氏の助言により、会計学に興味を持つ。 会計学教師Mr. Michael O'niellの的確な指導により 勉強をして成績が備わってくる事の喜びをついに知る。

SCCC終盤には、大学内最難関クラスであるMr. James Hubertの Micro/Macro Economicsで、留学生でありながらクラス最高の成績を残す。 SCCC卒業後、日本に帰国。留学資金を貯めて再度アメリカへ。 自力手続きを終え、アイダホ州内Boise State Universityへ編入。 大学より奨学金を受領。 会計上級クラスに進級するうちに、大企業会計に興味を失う。 この頃から、インターネットを通じたマーケティングに興味を持つ。 また、世界金融破壊の発端となったアメリカ本土においての 金融学に興味を持ち、ファイナンスを副専攻に。 卒業後、日本へ帰国。2013年、アメリカン・インテリジェンスサポート合同会社設立。現在はWeb広告コーチ、コピーライティング、自身のセミナー開催、他者様のセミナー開催支援、そして留学サポートコーチとして活躍中。 アメリカンインテリジェンスサポートLLC

Nunokawa Tomohisaをフォローする
【18歳からの英会話学習方法】無料相談受付中 【偏差値49以下の男子学生さん限定】アメリカ大学留学無料相談受付中 (記事にて回答いたします)
新記事・新映像・コメント返信の通知を受け取りたい場合は LINE公式アカウント友だち追加が便利です。 友だち追加
50歳からの英会話 01 英会話が上達しない 03 英語力ゼロがアメリカ旅行大成功!
Nunokawa Tomohisaをフォローする
【English First Step for 18+】 18歳からの英会話発音矯正コーチング

コメント

タイトルとURLをコピーしました