【第149回】2021年新年もドル安でスタート。2021年1月5日本日の気になるBloombergニュース!金融を理解できる留学生になろう❕ | 【English First Step for 18+】 18歳からの英会話発音矯正コーチング
【第119回】英会話学習方法Zoom無料相談!偏差値45でもアメリカ州立大学会計学卒業・国際結婚・English First Step18+

【第149回】2021年新年もドル安でスタート。2021年1月5日本日の気になるBloombergニュース!金融を理解できる留学生になろう❕

02 偏差値49以下でもアメリカ州立大学卒業

【新チャンネル登録を開始しました‼】
18歳以上の英会話・偏差値45のアメリカ大学留学。
全ての動画を5分以内に収め
■聞きやすく
■理解しやすい
■堅くない
英会話をコミュニケーションツールとして学ぶ方法、偏差値49以下貧乏学生でもアメリカの大学を卒業できた秘訣の公開を続けていきます。【こちらをクリックで登録可能です】

金融を理解できる留学生になろう❕

English First Step for 18+では、偏差値が49以下の男子学生さんで、更に貧乏でもなんとか節約してアメリカの大学を卒業したい!という大志を持ち合わせている方を心から応援しています。

本カテゴリーは、金融ニュースを読む事により2~3年のドル円の動きをある程度掴める能力を付けて頂く訓練の場です。さらに場合によっては留学資金を減らさず微増させるような投資先の発見、節約のためにはまずは支出を抑えるというマインド作りをお手伝いします。
全て無料です。本記事を読み続けて頂けるだけで、徐々に能力が吸収されていきます。
これは全て僕自身が学んできた道であり、今では多数の投資先で資産を運用する立場になったものとしてのボランティアです。

2021年1月5日アメリカ留学のための投資を学ぶ! 本日の気になるBloombergニュース!

2020年1月5日。本日はあまり目立って大きなNewsは無いのですが、僕の先生に教えてもらった方法として、Bloombergの見出しを見てPositiveかNegativeが多いかを見て株価や通貨を判断するというのがあります。

https://www.bloomberg.co.jp/ 本日は日本語版のBloomberg

トップの記事を画像キャプチャ―したのがこちらですが、これを1記事ずつ良いか悪いかを考えながら色付けしています。

すると、この様に
赤:悪い
青:良い
ニュースに分類する事が出来ます。

赤の悪いニュースとは:株価やドル高円安に悪い影響を与える記事
青の良いニュースとは:株価やドル高円安に良い影響を与える記事

本日は赤の悪い記事が目立っています。

さらに青枠の良いニュースですら、将来の展望を語っているのみであり、実質的な現在の良いニュース配信ではない所が現状の世の中の経済の弱さを物語っています。

 

アメリカ時間1月6日の投票結果によって大きく左右される

https://www.bloomberg.com/politics

Bitcoinは大きく動いていますが、それ以外は米国Georgia州の選挙待ちという状況です。

これによって株価やドル円は上下の方向を決める事になるでしょう。基本的に投資家はこの様な時には動かずに様子を見る事になります。

僕自身も今日明日はチャートをじっくり見ながら資金を投入するタイミングを見計らっている状況です。

ただし、Bitcoinについては少し下がった時点で買い増しをしていく事になります。昨日280万円まで落ちた時は気づかなかったので惜しい事をしましたが、以前も書きましたが、

2023年12月末までは、世の中はリスクオフで投資が増えるという流れです。

高値掴みで一瞬泣いてしまう事もあるでしょうが、早ければ早い程その高値をさらに更新していく可能性が高いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました