【第097回】その2英会話の真実:発音記号から学ぼう Let’s learn Phonetic symbols | 【English First Step for 18+】 18歳からの英会話発音矯正コーチング
【第119回】英会話学習方法Zoom無料相談!偏差値45でもアメリカ州立大学会計学卒業・国際結婚・English First Step18+

【第097回】その2英会話の真実:発音記号から学ぼう Let’s learn Phonetic symbols

01 英会話が上達しない

【新チャンネル登録を開始しました‼】
18歳以上の英会話・偏差値45のアメリカ大学留学。全ての動画を5分以内に収め

■聞きやすく■理解しやすい■堅くない
英会話をコミュニケーションツールとして学ぶ方法、偏差値49以下貧乏学生でもアメリカの大学を卒業できた秘訣の公開を続けていきます。【こちらをクリックで登録可能です】

【第096回】英会話の真実:発音記号から学ぼう Let’s learn Phonetic symbols

この記事は参照用に作りましたので、お気に入り登録をしてもらいたいのです。私自身もこの記事だけは別に登録をしています。

登録名は「発音記号」がお勧めです。

英語の母音(Vowels)

英語発音記号の母音は以下です。

ɪ e æ ɒ ʌ ʊ iː eɪ aɪ ɔɪ uː əʊ aʊ ɪə eə ɑː ɔː ʊə ɜː ə i u n̩ l̩

 

 

今回は続きです。下記のハイライトした発音記号を学んでいきましょう。

そして学習の基本は、繰り返しの継続です。

ɪ e æ ɒ ʌ ʊ iː eɪ aɪ ɔɪ uː əʊ aʊ ɪə eə ɑː ɔː ʊə ɜː ə i u n̩ l̩

英語の発音記号の学習方法

これを私の様な非ネイティヴから学んではいけません。私から学ぶべきことは、あくまで学習方法です。

下記の映像を毎日コツコツ何度も学習する事で、あなたの発音は劇的にネイティヴに近づきます。

 

iː :English Pronunciation: Sit /ɪ/ vs Seat /i:/

sitとseatから違いを知る。基本的にあいうえおの【い】をいーと発生するのと同じなのですが、ʊと同じで英語の発音の際は大げさに口を動かさないといけません。映像のお姉さんの様に大きく口を開けて発音しましょう。

 

eɪ:English Sounds – AY as in SAY Diphthong [eɪ] – How to make the AY as in SAY Diphthong [eɪ]

Say.ちゃんと最後に口を閉じましょう。日本語慣れしていると、エイ。歯を動かさない方が多いです。歯を閉じるような勢いです。

aɪ:English: How to Pronounce AI [aɪ] diphthong: American Accent

発音の終わり方はと同じですね。を口を大きく開いて発音し、で口を引き上げるような形です。何度も伝えますが、日本語的に発音してしまうと口が全く動きません。これでは通じませんので必ず口や歯を動かしてください。

buy

 

ɔɪ  :English: How to Pronounce OY diphthong [ɔɪ]: American Accent

ɔɪがくっついた形ですね。前回すでにɔɪを学習している方にとっては既に慣れた形です。応用できる部分もあるのです。新しい事ばかりではないのですね。

iと同じ終わり方です。何度も繰り返して無意識にできるようにしましょう。

 

uːVowel Pronunciation – u (uh/oo)

ʊで口の開き方の違いを学びましょう。

相変わらず日本語の【う~】とは少し違います。は唇を口笛を吹くような形にします。そうしないと通じませんよ

 

次回は下記の発音記号をご紹介していきます。

ɪ e æ ɒ ʌ ʊ iː eɪ aɪ ɔɪ uː əʊ aʊ ɪə eə ɑː ɔː ʊə ɜː ə i u n̩ l̩
 
【第097回】その3英会話の真実:発音記号から学ぼう Let’s learn Phonetic symbols 

 

 

 

 

Nature vector created by freepik – www.freepik.com 

著者

アメリカン インテリジェンスサポート合同会社 代表社員 布川 友久 (Nunokawa Tomohisa) 米国ボイシー州立大学卒。会計学専攻財務金融副専攻 1979年3月25日生まれ。高校は偏差値45程。大学にはサッパリ合格せず、 父の助言もありパソコンと英語のみを勉強。 インターネットが全く整備されていない時代に、自力留学手続きの後 米国シアトルセントラルコミュニティーカレッジ(SCCC)へ進学。 留学当初は、偏差値45が示す通り、伸びしろの無い学生生活を送る。 しかし、ロバート・キヨサキ氏の助言により、会計学に興味を持つ。 会計学教師Mr. Michael O'niellの的確な指導により 勉強をして成績が備わってくる事の喜びをついに知る。

SCCC終盤には、大学内最難関クラスであるMr. James Hubertの Micro/Macro Economicsで、留学生でありながらクラス最高の成績を残す。 SCCC卒業後、日本に帰国。留学資金を貯めて再度アメリカへ。 自力手続きを終え、アイダホ州内Boise State Universityへ編入。 大学より奨学金を受領。 会計上級クラスに進級するうちに、大企業会計に興味を失う。 この頃から、インターネットを通じたマーケティングに興味を持つ。 また、世界金融破壊の発端となったアメリカ本土においての 金融学に興味を持ち、ファイナンスを副専攻に。 卒業後、日本へ帰国。2013年、アメリカン・インテリジェンスサポート合同会社設立。現在はWeb広告コーチ、コピーライティング、自身のセミナー開催、他者様のセミナー開催支援、そして留学サポートコーチとして活躍中。 アメリカンインテリジェンスサポートLLC

EFS+18編集部 ぬのかわともひさをフォローする
【18歳からの英会話学習方法】無料相談受付中 【偏差値49以下の男子学生さん限定】アメリカ大学留学無料相談受付中 (記事にて回答いたします)
新記事・新映像・コメント返信の通知を受け取りたい場合は LINE公式アカウント友だち追加が便利です。 友だち追加
01 英会話が上達しない
EFS+18編集部 ぬのかわともひさをフォローする
【English First Step for 18+】 18歳からの英会話発音矯正コーチング

コメント

  1. […] 【第097回】その2英会話の真実:発音記号から学ぼう Let’s learn Phonetic … […]

  2. […] 【第097回】その2英会話の真実:発音記号から学ぼう Let’s learn Phonetic … […]

  3. […] 【第097回】その2英会話の真実:発音記号から学ぼう Let’s learn Phonetic … […]

  4. […] 【第097回】その2英会話の真実:発音記号から学ぼう Let’s learn Phonetic … […]

タイトルとURLをコピーしました