C01 英会話が上達しない

【第097回】その2英会話の真実:発音記号から学ぼう Let’s learn Phonetic symbols

【第096回】英会話の真実:発音記号から学ぼう Let’s learn Phonetic symbols

この記事は参照用に作りましたので、お気に入り登録をしてもらいたいのです。私自身もこの記事だけは別に登録をしています。

登録名は「発音記号」がお勧めです。

英語の母音(Vowels)

英語発音記号の母音は以下です。

ɪ e æ ɒ ʌ ʊ iː eɪ aɪ ɔɪ uː əʊ aʊ ɪə eə ɑː ɔː ʊə ɜː ə i u n̩ l̩

 

 

今回は続きです。下記のハイライトした発音記号を学んでいきましょう。

そして学習の基本は、繰り返しの継続です。

ɪ e æ ɒ ʌ ʊ iː eɪ aɪ ɔɪ uː əʊ aʊ ɪə eə ɑː ɔː ʊə ɜː ə i u n̩ l̩

英語の発音記号の学習方法

これを私の様な非ネイティヴから学んではいけません。私から学ぶべきことは、あくまで学習方法です。

下記の映像を毎日コツコツ何度も学習する事で、あなたの発音は劇的にネイティヴに近づきます。

 

iː :English Pronunciation: Sit /ɪ/ vs Seat /i:/

sitとseatから違いを知る。基本的にあいうえおの【い】をいーと発生するのと同じなのですが、ʊと同じで英語の発音の際は大げさに口を動かさないといけません。映像のお姉さんの様に大きく口を開けて発音しましょう。

 

eɪ:English Sounds – AY as in SAY Diphthong [eɪ] – How to make the AY as in SAY Diphthong [eɪ]

Say.ちゃんと最後に口を閉じましょう。日本語慣れしていると、エイ。歯を動かさない方が多いです。歯を閉じるような勢いです。

aɪ:English: How to Pronounce AI [aɪ] diphthong: American Accent

発音の終わり方はと同じですね。を口を大きく開いて発音し、で口を引き上げるような形です。何度も伝えますが、日本語的に発音してしまうと口が全く動きません。これでは通じませんので必ず口や歯を動かしてください。

buy

 

ɔɪ  :English: How to Pronounce OY diphthong [ɔɪ]: American Accent

ɔɪがくっついた形ですね。前回すでにɔɪを学習している方にとっては既に慣れた形です。応用できる部分もあるのです。新しい事ばかりではないのですね。

iと同じ終わり方です。何度も繰り返して無意識にできるようにしましょう。

 

Vowel Pronunciation – u (uh/oo)

ʊで口の開き方の違いを学びましょう。

相変わらず日本語の【う~】とは少し違います。は唇を口笛を吹くような形にします。そうしないと通じませんよ

 

次回は下記の発音記号をご紹介していきます。

ɪ e æ ɒ ʌ ʊ iː eɪ aɪ ɔɪ uː əʊ aʊ ɪə eə ɑː ɔː ʊə ɜː ə i u n̩ l̩
 
【第097回】その3英会話の真実:発音記号から学ぼう Let’s learn Phonetic symbols 

 

 

 

 

Nature vector created by freepik – www.freepik.com 

EFSF18+公式アカウント 新記事・新映像・返信コメントの通知を受け取れます! 友だち追加



ぬのかわともひさ
アメリカン インテリジェンスサポート合同会社 代表社員 布川 友久 (Nunokawa Tomohisa) 米国ボイシー州立大学卒。会計学専攻財務金融副専攻 1979年3月25日生まれ。高校は偏差値45程。大学にはサッパリ合格せず、 父の助言もありパソコンと英語のみを勉強。 インターネットが全く整備されていない時代に、自力留学手続きの後 米国シアトルセントラルコミュニティーカレッジ(SCCC)へ進学。 留学当初は、偏差値45が示す通り、伸びしろの無い学生生活を送る。 しかし、ロバート・キヨサキ氏の助言により、会計学に興味を持つ。 会計学教師Mr. Michael O'niellの的確な指導により 勉強をして成績が備わってくる事の喜びをついに知る。 SCCC終盤には、大学内最難関クラスであるMr. James Hubertの Micro/Macro Economicsで、留学生でありながらクラス最高の成績を残す。 SCCC卒業後、日本に帰国。留学資金を貯めて再度アメリカへ。 自力手続きを終え、アイダホ州内Boise State Universityへ編入。 大学より奨学金を受領。 会計上級クラスに進級するうちに、大企業会計に興味を失う。 この頃から、インターネットを通じたマーケティングに興味を持つ。 また、世界金融破壊の発端となったアメリカ本土においての 金融学に興味を持ち、ファイナンスを副専攻に。 卒業後、日本へ帰国。2013年、アメリカン・インテリジェンスサポート合同会社設立。現在はWeb広告コーチ、コピーライティング、自身のセミナー開催、他者様のセミナー開催支援、そして留学サポートコーチとして活躍中。 アメリカンインテリジェンスサポートLLC
http://ameis.biz