アメリカへの留学資金を送金する場合・海外送金損をしない方法 | 【English First Step for 18+】 18歳からの英会話発音矯正コーチング
【第119回】英会話学習方法Zoom無料相談!偏差値45でもアメリカ州立大学会計学卒業・国際結婚・English First Step18+

【第231回】アメリカへの留学資金を送金する場合・海外送金損をしない方法

留学資金を貯めよう

【新チャンネル登録を開始しました‼】
18歳以上の英会話・偏差値45のアメリカ大学留学。全ての動画を5分以内に収め

■聞きやすく■理解しやすい■堅くない
英会話をコミュニケーションツールとして学ぶ方法、偏差値49以下貧乏学生でもアメリカの大学を卒業できた秘訣の公開を続けていきます。【こちらをクリックで登録可能です】

 

銀行の正体は…資産運用のプロがいる場所と考えていません?

銀行とは…手数料徴収のプロが存在する場所です。

銀行と言う社会的地位を利用して、安心の上で高額な海外送金手数料を徴収するのが

銀行の海外送金です!!

海外送金はオンラインサイトを利用して賢く行うのがコツです!

とにかく直ぐに確認・登録したい方はコチラ

賢い海外送金- Wise

ワイズと読みます。

YouTubeで”Wise”と検索するだけで、既に数名の方がWiseの実用性や有益性を語っています。

https://www.youtube.com/results?search_query=wise

中にはWiseを使わなければ2倍以上の損失!というキャッチーな映像もありますが、僕自身はそれはそこまで嘘では無いと考えています。

 

銀行送金が最悪な理由

大手民間銀行の店頭や機械で海外送金を経験した方もいらっしゃると思います。

大手だと安心感が半端ないですよね?

大手はその安心感を利用して、高額な手数料を課している!

細かい数字に関しては、下記記事にて記載していますので気になる方はご一緒にご覧ください。

【第085回】外貨両替ココより良い店があったら教えてください!2019年一番おススメの米ドル外為両替所

【第085回】外貨両替ココより良い店があったら教えてください!2019年一番おススメの米ドル外為両替所
アメリカ海外旅行の際や、米国留学出発の際、 日本円を100万円以下の範囲で外国通貨に両替して渡航される方が多いと思います。 まさか民間銀行にて最低最悪の搾取レートで未だに外為両替をしていませんか? ...

今回は簡単にお伝えしますと、大手は片道で約3%の為替両替手数料を課しています。

100万円をドルに変えようとすると、この時点で97万円になってしまうのです。そしてSWIFTの手数料もかかります。何よりも時間が非常にかかるのです。

賢い海外送金- Wiseであれば、利用前に明確に手数料を示してくれるので、最初から全体の価格が分かります。

そして…国にもよりますが、銀行に比べると到着時間が大幅に早いのです。

Wiseホーム画面で価格や受取額が一目でわかる!とにかく分かり易い!

こちら、賢い海外送金- Wiseの管理画面…ではなく、

トップページです!ホーム画面です。

このページで既に手数料やレート、更には相手の受取額まで一目でわかってしまうのです。

本記事作成は2022年5月1日ですので、5月3日はたったの2日。

①の手数料は銀行とはあまり変わりはないのですが、

Wise利用で利用者が受ける最大のメリット!レート

②為替レート保証というものがあります。このレートで○時間の間送れる保証です。

2022年5月1日では1ドル=129.885円というレートです。

実はこれ、凄まじすぎる好レートなのです!

銀行だとここに、約3%程の手数料を上乗せするのですが、

Wiseだと…直近の実際のドル円レートは129.858で終了しています。

0.02%です!

もう小さすぎて頭が回りません!

銀行 3%
Wise 0.02%

これだけでも物凄い節約になりますよね?

何故安いのかは、Wiseの設立者の理念を読んで頂けたらと思います。

少しでもコストを削減して、留学資金を守りましょう!

僕がアメリカ留学をしていた2000年や2009年はWiseのようなサービスは身の回りに存在していませんでした。銀行に正規の利用料金を払って、不利なレートで海外に送金をしていました。

当時はそれが普通だったので、何とも思っていませんでしたが、今同じことをやろうとすると(2015年くらいに渡米をしようとした時に、三井住友でドルを買った際のレートで痛い思いをしました。)もう苦痛で仕方ないのです。

その苦痛が遭ったからこそ、何か良いサービスが無いかと探した結果、Wiseに出会う事が出来ました。

非常に簡単でおススメです。是非とも留学資金を守るため、Wiseの利用をお勧めします。

賢い海外送金- Wise

著者

アメリカン インテリジェンスサポート合同会社 代表社員 布川 友久 (Nunokawa Tomohisa) 米国ボイシー州立大学卒。会計学専攻財務金融副専攻 1979年3月25日生まれ。高校は偏差値45程。大学にはサッパリ合格せず、 父の助言もありパソコンと英語のみを勉強。 インターネットが全く整備されていない時代に、自力留学手続きの後 米国シアトルセントラルコミュニティーカレッジ(SCCC)へ進学。 留学当初は、偏差値45が示す通り、伸びしろの無い学生生活を送る。 しかし、ロバート・キヨサキ氏の助言により、会計学に興味を持つ。 会計学教師Mr. Michael O'niellの的確な指導により 勉強をして成績が備わってくる事の喜びをついに知る。

SCCC終盤には、大学内最難関クラスであるMr. James Hubertの Micro/Macro Economicsで、留学生でありながらクラス最高の成績を残す。 SCCC卒業後、日本に帰国。留学資金を貯めて再度アメリカへ。 自力手続きを終え、アイダホ州内Boise State Universityへ編入。 大学より奨学金を受領。 会計上級クラスに進級するうちに、大企業会計に興味を失う。 この頃から、インターネットを通じたマーケティングに興味を持つ。 また、世界金融破壊の発端となったアメリカ本土においての 金融学に興味を持ち、ファイナンスを副専攻に。 卒業後、日本へ帰国。2013年、アメリカン・インテリジェンスサポート合同会社設立。現在はWeb広告コーチ、コピーライティング、自身のセミナー開催、他者様のセミナー開催支援、そして留学サポートコーチとして活躍中。 アメリカンインテリジェンスサポートLLC

EFS+18編集部 ぬのかわともひさをフォローする
【18歳からの英会話学習方法】無料相談受付中 【偏差値49以下の男子学生さん限定】アメリカ大学留学無料相談受付中 (記事にて回答いたします)
新記事・新映像・コメント返信の通知を受け取りたい場合は LINE公式アカウント友だち追加が便利です。 友だち追加
留学資金を貯めよう02 偏差値49以下でもアメリカ州立大学卒業
EFS+18編集部 ぬのかわともひさをフォローする
【English First Step for 18+】 18歳からの英会話発音矯正コーチング

コメント

タイトルとURLをコピーしました